「ザ・コンティネンタル」は映画よりも時系列が前か?「ジョン・ウィック」シリーズの監督が答える

キアヌ・リーヴスが主演の人気映画「ジョン・ウィック」シリーズ。スピンオフとしてドラマ版の『ザ・コンティネンタル(原題:The Continental)』が2018年より進行しているわけだが、映画『ジョン・ウィック』よりも前の時系列であることが判明した。

判明した経緯は、今週初めに米Fandomが本作の監督であるチャド・スタエルスキに対して行ったオンラインインタビューでのこと。このインタビューでチャド・スタエルスキは、「ジョン・ウィック」シリーズと『ザ・コンティネンタル(原題:The Continental)』のタイムラインの違いについて回答。

両作品とのタイムラインはまったく異なるものであり、別のキャラクターの視点で「ジョン・ウィック」の世界の奥深さをテーマにしていると言った。さらにドラマ版のストーリーの多くは、「ジョン・ウィック」シリーズに登場するキャラクターの一部とのことだ。

話をまとめたら、恐らく「ジョン・ウィック」シリーズの前日譚または過去の話であることがわかる。ちなみに映画のほうの時系列は、実は作中でたった1週間の間の出来事しか描かれていない。まだまだ映画の世界には知られていないことがあり、ドラマのたっぷりある時間のなかで深堀りされていくのだろう。

なお「ザ・コンティネンタル」は、「ジョン・ウィック」シリーズに登場する架空のホテルが由来。ヒットマンたちの避難所として利用される高級ホテルを舞台として、さまざまな内部事情が描かれる予定だ。ただし詳しいあらすじは、今のところ明かされていない。映画の主人公であるジョン・ウィックの登場についてもあやふやなままで、例え出てきてもカメオ程度に留まる可能性がある。

本ドラマのリリース予定は不明。以前は映画『ジョン・ウィック4』の後に放送される見通しだった。しかしコロナウイルスの影響で『ジョン・ウィック4』のリリースも2022年5月27日まで延期されており、いつになるかは予測しにくい状態だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA